福祉事業

電子コミックというものが普及され始めた時、電子データになる前の基になる本の裁断作業を障がい者職員が始めたことから「障がい者が働く」ということを考え始めたエニシィングは福祉事業部を立ち上げました。まずは障がいのある方を雇用するところから始め、障がい者雇用のノウハウを活かした就労移行支援事業所を設立、社会に必要なスキルを学生のうちから身に付ける放課後等デイサービスの運営へと繋がっていきます。

福祉事業に関するお知らせ

Informationインフォメーション

一覧をみる

一覧をみる